CompanyProfile

沿革
1913年(大正2年)   鍛冶屋“鍛冶吉”として大阪農人橋にて創業
1946年(昭和21年)   大阪市東成区大今里南2-16-15にて溶接業を営業
1950年(昭和25年)   “大東工業企業組合第40事業所”としてタンク、コンベア等を製造する製缶業を開始する
1965年(昭和40年)   7月“大東工機株式会社”設立
1969年(昭和44年)   大阪府岸和田市臨海町20-90大阪鉄工金属工業団地に工場を移転
1972年(昭和47年)   大阪市天王寺区餌差町7番6号に本社を移転
1990年(平成2年)   資本金1000万円に増資
1993年(平成5年)   兵庫県東条町にてアンカー製品一貫製造始める
1994年(平成6年)   会社設立30周年 岸和田工場新事務所完成
1999年(平成11年)   大阪府泉佐野市中町2-3-16に泉佐野工場完成(化成品製造)
2000年(平成12年)   泉佐野工場(化成品製造)ISO9002認証取得
2002年(平成14年)   泉佐野工場を岸和田臨海町20-74へ移転(2工場)
2003年(平成15年)   プラスチックパイプ及びパネル開発委託製造開始
2007年(平成19年)   資本金3000万円に増資
2007年(平成19年)   大型五面加工機 導入
2010年(平成22年)   日本水道協会検査工場として登録される
2011年(平成23年)   高圧ガス保安協会の溶接施工方法の確認試験記録(PQR)の取得
2011年(平成23年)   日本ガス機器検査協会のガス事業法溶接施工方法認可取得
2016年(平成28年)   株式会社横河システム建築とビルダー契約を結ぶ
2016年(平成28年)   5月岸和田新工場建設開始
2016年(平成28年)   12月岸和田新工場完成
2017年(平成29年)   大阪府岸和田市岸之浦町12番4に工場を移転
2017年(平成29年)   東京支店開設
2017年(平成29年)   岸和田工場ISO9001:2015取得